HOME» 部活ねっと» フィールドホッケー部» ホッケー部インターハイ観戦記

フィールドホッケー部


ホッケー部インターハイ観戦記

 

夏の暑さがすこし緩んだ平成23年8月3日、東北「いわて沼宮内」にて
 ホッケーのインターハイが開幕された。

星光学院初戦は、優勝候補の一角と言われる
島根県立横田高校(赤のユニホーム)。
町を挙げてホッケーに取り組む強豪でもあり、男女ペア出場を果たし父母の応援も多い。

緑の天然芝のグランドに、大阪星光学院ホッケー部は、対照的な青のユニホーム姿で堂々と入場。
 
12:50試合開始直後より、打ちあい、運びあいがシーソーする。
次第に横田は、右へのボール展開を増やし、ショートコーナー獲得などでゲームを優勢に支配しはじめる。
星光学院は、中盤の選手の低いタックルで粘るものの、セットプレー中心に前半4点を失う。
後半も6失点と、結果は10点差と大差の完封、無念敗退。
 
決して走り負けをしていたわけではなく、時間が進むにつれテクニック巧者のチームに試合をコントロール
れていった流れでした。

果敢にゴールに打ち込んで積極的なシュートも、前へ前へと進む勇気づけられるプレーも数多くありました。
ゲーム終了直前に取ったショートコーナーでは、全員が前へ上がり、一矢報いようと明日に繋がる姿勢を
示してくれました。
 
全国大会の舞台に出場し、勇ましく闘った後輩達でした。 

結果はともかく、前を向いて闘い続けた後輩達から、素晴らしさも、羨ましさも与えて貰いました。
感謝です。 全国大会出場ありがとう。
 
観戦記担当          
28期/ホッケー部/仁賀 愼二
 
(ご参考)初戦星光を破った横田高校は、その後完封勝ちを続けて、5度目の優勝を果たしました。

www.hointerhigh/ckey.or.jp/
 
 
本大会でご活躍された先輩方のご紹介
大会トーナメントディレクター 14期/中村康夫先輩(羽衣学園高校)
大会特別協賛(コカコーラ)  18期/魚谷雅彦先輩(日本コカコーラ会長) 


写真はこちらから:
https://picasaweb.google.com/yasuofmori/20110807?authkey=Gv1sRgCN2jrPzm7tb9aA


2011/08/07