HOME» 同窓会本部» 学院支援委員会» 学院支援委員会  ご挨拶

学院支援委員会


学院支援委員会  ご挨拶

  学院支援交流委員会     長澤 新(20期)

同窓生の皆様、日頃のご支援深くお礼申し上げます。
私は、吉田会長のもと副会長として学院支援委員会を
担当いたしております。
当初、学院支援委員会担当となったとはいえ、具体的
な事が思い浮かばず、当惑しておりました。しかし、
年々と会合を重ねていくうちに、一定の方向性が見え
てきました。例として、学院主催の催しへの参加又は
協力、学生諸君への卒業生による講演等があげられま
すが、不十分な面が多々あります。
各委員が一致団結して、体制を整えますので、皆様の
ご協力もお願い申し上げます。また黒姫山荘や南部学舎
の改築等についても、支援してまいりたいと考えており
ます。
「学院支援とは何をすべきか?」と日々自問自答を繰り
返しております。今後も学院の発展に貢献したいと考え
ております。
最後に、委員の皆様には大変ご迷惑をおかけしているに
もかかわらず、多大なご助力を頂いておりますこと、
深く感謝しております。

2011/10/29