HOME» 同窓生ねっと» 大阪星光学院 医師の会» 5月6日 阪大医学部星光会第2回総会開催

大阪星光学院 医師の会


5月6日 阪大医学部星光会第2回総会開催

 
2012年5月6日 阪大医学部星光会第2回総会&懇親会

阪大医学部星光会第2回総会&懇親会は、2012年5月6日日曜日に48名の参加を得て、14:00よりホテル阪急インターナショナル 4階「花風」にて開催されました。
阪大医学部星光会(大阪星光学院高等学校を卒業後、大阪大学医学部に入学した者)の会員数は、2012年の新医籍登録者(2012年阪大医学部卒業生)が5名、医学部新入生1が11名であったことから、現在、医師148名(うち物故者2名)、医学部生41名の合計189名となりました。
当日は、新医籍登録者と医学部新入生を招待し、母校大阪星光学院からは堀井雅司先生(24期)、同窓会本部からは井上泰(21期)常任理事にご参加いただきました。
会の開催に先立ちまして、出席者全員のビデオレター(自己紹介30秒)を撮影し、会終了時にDVDに焼き増しし、出席者の方々にお渡しいたしました。
懇親会では、和気あいあいと会員相互の親睦を深めることができました。会は式次第に沿って、清原久和(10期)阪大医学部星光会会長による開会挨拶、阪大医学部星光会最長老 跡部正明(6期)先生による乾杯に引き続き、新医籍登録者・医学部新入生の紹介、大阪星光学院の現況報告、大阪星光学院同窓会の活動報告、阪大医学部星光会の現況・世話人会報告、物故会員黙祷、大阪星光学院「医師の会」の進捗状況報告、各診療科の概況紹介と進みました。演者の方々の熱き思いと参加者の心が共鳴したのか、大幅に予定時間を過ぎてしまい、この時点で予定時刻の17:00がまじかに迫ったため、集合写真を撮影する関係上、秋田裕史(38期)の帰朝報告をしていただくことができませんでした。またの機会にお願いすることにいたしました。
大阪星光学院数学科教諭堀井雅司(24期)先生から、①今年の大阪星光学院の国公立医学部合格者数は53名で全国第6位であったこと、②最近の医学部の偏差値が上昇し、医学部最低ラインが京大工学部と並ぶ程度になったこと、③女子の合格者数が増えたことで、桜蔭(東京)や四天王寺(大阪)の女子高や、共学化した洛南(京都)などの合格者が増加していることなどをご紹介いただきました。
各診療科の概況紹介では医学部生・研修医の方々が熱心に聴いておられました。
また、「大阪星光学院 医師の会」に関しては、会員登録を推進し、他大学医学部の星光会と連携して、大阪星光学院から医学部へ入学された同窓会員による良質な医療ネットワークを作成してゆくべく世話人会が結成されたことが報告されました。今後、会員相互の親睦を図り、医学の進展に精進するとともに、母校及び在校生の発展に尽力し、社会に貢献できるよう活動してまいる所存ですので、同窓会会員の皆様のご協力よろしくお願い申し上げます。来年はゴールデンウィーク後の週末に開催する予定です。多くの会員の方にご出席いただきますようお願いいたします。

写真はこちらから

2012/05/30