HOME» 部活ねっと» 地理歴史研究部» 2014年 地歴研究部 活動報告

地理歴史研究部


2014年 地歴研究部 活動報告

本年度は「水の都大阪」をテーマに調査活動を続けています。結果はすべてまとめてSFで展示・発表いたしますので、機会があればお越し下さい。平常は、毎週水曜放課後に高校棟2階のコンピュータ室で、話し合いをしたり、インターネットを使い調べたりしています。ネットによる事前の資料調査を踏まえ、月に1度の割合で現地見学会を実施し、実物に触れる機会をつくっています。4月以降では、①学校周辺の井戸や滝など名水巡り、②真田丸・茶臼山・安居神社など大坂の陣400周年の真田幸村関係史跡巡り(新入生歓迎のイベントで昨年までの阪堺電車と住吉大社から変更)、③天満橋から中之島、④西区を川口居留地から靱公園まで、⑤宇治の平等院鳳凰堂や源氏物語ミュージアム(高一生徒による学年企画で一応淀川の上流です)、⑥道頓堀と東横堀を船の旅、⑦埋め立てられた水路をたどり四つ橋・心斎橋・長堀橋を探索など、数多く出かけました。中1と中2の部員がおらず寂しいのですが、高1が入るなどして、現在高3を除き実働14名で活動しています。(顧問)

2014/09/25