HOME» 部活ねっと» 物理部» 2016カミオカンデ見学ツアー(H2奥本)

物理部


2016カミオカンデ見学ツアー(H2奥本)

H2奥本

8/8,8/9の2日間、スーパーカミオカンデ・カムランドの見学ツアーに行ってきました。この施設は2015年度のノーベル物理学賞を受賞された梶田教授の研究施設でもあるということで、普段から興味をもっていたので、今回行くことができて、本当に良かったです。

 このツアーで最も印象に残ったのは実際の施設の見学です。カムランドでは施設全体はメンテナンスのため、映像での見学ではありましたが、液体シンチレーターの臭いや実際のXeガスの移動方法など、普段学校にいるのでは体感出来ないことを体験、見学できて良かったです。 

カミオカンデのコントロールルームにて

  また、スーパーカミオカンデについてはニュートリノの解明(性質)、それに伴う宇宙の初期の状態の解明を目的とした施設だそうですが、達成するための様々な施設があることに驚きました。光電子増倍管1つにしても、特別につくられたものであると知り、また、その大きさを見て、こういう研究をすることへの心構えのようなものを見れてよかったと思います。また、コントロールルームにいらっしゃった外国人の研究者の方にスーパーカミオカンデから送られるデータについて疑問を持ったことを英語で尋ねたところ、わかりにくい僕の英語を意味通りに解釈していただき、とても丁寧に、わかりやすく返答してくださったので、質問をしてとてもよかったと感じました。

 僕は今高二で理系なので将来今回学んだようなことをさらに勉強していきたいとも考えています。この経験は自分の進路を考える上でも大いに参考になり、またこれからの受験勉強に向けても励みになったと思います。

 最後になりましたが、お世話になったスーパーカミオカンデ・カムランドの施設の皆様、本当にありがとうございました。

2016/09/20