HOME» 東京星光会他» 東京星光会» 第6回東京星光会総会のご報告

東京星光会


第6回東京星光会総会のご報告

大阪星光学院同窓生の皆さま 東京星光会総会の第6回総会が2016年11月26日に開催されました。
その様子を報告いたします。

<総会概要>
会場: リーガロイヤルホテル東京 (高田馬場)

本会時間: 17:30-20:00
出席者: 187名 (来賓:6名、社会人:150名、学生:31名)
ご来賓: 田中神父様(元校長)、宮本教頭、堀井教諭、肱岡氏(21期)、ヤング=嶋仲氏、寺田氏 (51期)

2008年に第1回が開催されました東京星光会総会も回を重ねて今回で第6回となりました。 今回も多くのご来賓及びOB諸氏のご出席をたまわり、大いに盛会となりました。 谷口東京星光会会長から歓迎のご挨拶と、サレジオ同窓会連合の設立及び名簿管理の外注に関する報告に続き、母校からお迎えした宮本教頭先生の乾杯で幕を開けた総会は、途中

・立石氏(サレジオ同窓会連合)からのご挨拶
・ご来賓の皆さまからのご挨拶
・14期中村氏(日本ホッケー協会)による、東京ならではのテーマでのご講演 『東京2020に向けて』

・OB御子女の活躍の紹介(女子ゴルフプロテストに合格(27期 木村氏)等)

などをはさみながら進みました。
終盤は漫才コンビ「ヤング」(51期 嶋仲氏,寺田氏)による書き下ろしネタ「星光」を披露いただき、会場が爆笑と拍手の渦につつまれる一幕や、我々の胸に刻まれている「箱根山体操」の演舞と校歌の斉唱も実施。賑やかかつ和やかに3時間の総会があっというまに大団円を迎え、肱岡氏の締めのご挨拶で幕を閉じました。 学年幹事であった私自身も会場において、あの夕陽丘から臨む通天閣が目に浮かぶような郷愁を覚える、そんな一日を味わうことができました。
あらためてご来賓の皆さま、ご出席の皆さまに心からお礼申し上げます。
 次回は来年2018年11月頃の開催を予定していますので、どうぞお楽しみに!

(報告:35期久世)

■東京星光会の紹介
東京星光会は大阪星光学院同窓会の東京支部として、大学進学や就職・転勤などで関東地方において 活躍している星光OB同士が「世の光」の教えに沿って、世代を超えて助け合い 互いに刺激しあうことを目的に活動しております。
隔年開催の「総会」(OB会)は最大のイベント ではありますが、総会のみならずスポーツ・講演会などさまざまな活動を行っております。「東京」 と称していますが星光OBであればどなたでもご参加いただけます。お気軽に事務局までe-mailをい ただきたいと願っております。

メール:事務局(57期 大田) / nao.tennis.tu☆gmail.com (スパム対策のため@マークを☆に置き換えております)




 当日の写真を以下にピックアップしました。
このWebをご覧の皆さんの懐かしい恩師や同級生たちの 楽しそうな姿が見つかるかもしれません。是非ご覧ください。

1. ご来賓および、壇上での一コマ


2. 各テーブルの様子


3. 第1世代


4. 第2世代


5. 第3世代


6. 幹事団



参考. 出席世代分布グラフ
 
以上。

2017/01/24