HOME» 学院支援事業» 在校生支援事業» プレゼンテーション実習を行いました

在校生支援事業


プレゼンテーション実習を行いました

昨年度に引き続き、今年度も星光学院同窓会の支援を受けて、
日本IBM所属の同窓生を中心としたボランティアグループが
本学を訪れ、2日間にわたりプレゼンテーションの実習を
指導していただきました。

Day1 5/27
まずは、人工知能やコグニティブコンピューティングの現状を
講義していただき、基本的な知識を身につけたうえで、
Day2のプレゼンテーションのテーマとして
AIやコグニティブコンピュータで訪れる未来を考えてみようという
提案をいただきました。

Day2 6/24
修学旅行を挟んで、忙しい中、無事に予選をくぐりぬけた
各クラスの4チームが、プレゼンを披露してくれました。
堂々と、理路整然としたプレゼンに、高評価も続出!
質疑応答も白熱して、刺激的な時間となりました。

日本IBMからご参加いただきました 21期谷口様 44期阿比野様
また、運営にご支援いただきました星光学院同窓会に
厚く御礼申し上げます。

文責:島田39期
 

2017/06/24