HOME» 同窓会本部» サレジオ同窓会連合» 【受付終了】東ティモール洪水被災地緊急支援ご協力のお願い

サレジオ同窓会連合


【受付終了】東ティモール洪水被災地緊急支援ご協力のお願い

----募金締め切りとご報告----
 
お陰様で沢山の方からご寄付をいただき、総額144,000円となりました。
サレジオ同窓会連合を通じ、現地へ寄付いただきます。
ありがとうございました。
 
------------------------------
 

【東ティモール洪水被災地緊急支援ご協力のお願い】
みなさま、こんにちは。41期矢本浩教です。
報道でご存じかもしれませんが、東ティモールの首都ディリでは、4月4日未明から5日にかけて降り続いた大雨により河川が氾濫し、大水害が発生しています。
 
現地から サレジオ連合同窓会連合理事に届いた情報によりますと、ディリにあるサレジオ会の学校Don Bosco Comoroや修道院等の施設では、一時4000人近い避難者を受け入れ、今も家を流されて行き場を失った多数の方々が滞在しているとのことです。
 
私も出席させていただいた6年前の2015年にローマで開催された世界大会でも、東ティモールの同窓生の皆さんは50人を超える人数で参加され、心からの贈り物を頂戴しました。
 
私たちの仲間であり友人である東ティモールの皆さんが今、新型コロナウイルス感染症の不安のさなか大洪水に見舞われて、大変なご苦労をされています。
 
つきましては、大阪星光学院同窓会としても、寄付を募り、まとめてサレジオ同窓会連合経由で現地に送りたいと考えております。
 
ご協力いただけます皆様は下記の通り手続きの方を4月27日までによろしくお願い申し上げます。
 
 
 
皆さまの今後のご多幸と、東チモールの同窓生や皆様の無事と健康を祈念しております。
 
どうぞよろしくお願いします。
 
大阪星光学院同窓会常任理事
サレジオ同窓会連合理事・WTメンバー
41期 矢本浩教

2021/04/18